コンセプト

オアシスデンタルメンテナンスのコンセプト

治療後のメンテナンス

虫歯の治療をした歯は、虫歯の治療をしていない歯より虫歯になりやすくなります。また、歯周病で歯を抜くと、残っている歯に負担がかかり、歯周病が進行しやすくなります。一度治療が終了しても油断は禁物!健康な状態を維持するためにはその人に合った定期的なメンテナンスが非常に重要です。

虫歯や歯周病にならないための予防

まずは、むし歯を作らない・歯周病にかからないお口の中の環境を整えることが大切です。そのためには定期的な健診と専門家(歯科医師・歯科衛生士)によるクリーニングが不可欠です。快適なクリーニングを是非一度ご体験下さい。

マイクロスコープ手術用顕微鏡

肉眼の限界は0.2mmです、細菌の侵入口を逃さないためにも、最新式の手術用顕微鏡を導入しています。肉眼では見えなかったところも見えるので、今までよりも正確な診断と治療が可能です。

清潔な診察環境

感染の元となる細菌に細心の注意を払い、院内感染予防対策を徹底しています。診療で使用する器具をはじめ、常に清潔な環境作りを心がけております。

限定5,000人

限定5,000人の元気な人が通う歯科医院をめざします。